趣味的ミニベロ #6

2015.01.13 Tuesday
趣味を作ろうと「趣味的○○」としたカテゴリ達。
しかし更新頻度はDollやバゲットより下回ってます。汗
今年はもう少し更新したいと思っています。

さて、とっても久しぶりのミニベロ更新。
検索して辿り着いてくださってる方がホントに多く・・・
いつも申し訳ないです。

今日は年末にお掃除した時のお話を少し。

参考書をもとに古布とパーツクリーナーで
汚れを拭いてみました。



before → after


ビフォーアフターが分かりずらいですが、
赤丸の部分が少しキレイになってます。
(左が拭く前、右が拭いた後です)

室内に保管してるので、比較的きれいなのですが
やはりホコリが溜まったりするので
定期的に磨いてあげないとですね ^^

ピカピカになったブルーノちゃん。
眺めてるだけでもお茶が美味しくなります。
ふふふ。







趣味的ミニベロ #5

2013.03.12 Tuesday
依然として、ブログの検索キーワードが多い「ミニベロ」、
「ブルーノ」関連ですが情報を求めて来てくださった方、
全然アップしていなくていつもすみません。。

今日はブルーノのバルブのお話をしたいと思います。
バルブには仏式・米式・英式があるのですが、
ブルーノは仏式になります。

そこで、仏式に対応している空気入れが必要となります。
私はアダプターがついているタイプを購入しました。
※中央の金色のネジのようなものがアダプターです。
実は一度無くしてしまって、このアダプターのみ
また購入しました。。



まずは、バルブ部分の写真から。



ブルーノは親切に英式でも対応できるように
後輪のみアダプター(金色の部分)がついています。
※前輪は、後輪のものを外して付け替えて使います。

しかし、このアダプターを使用すると空気入れの
メーターが反応せず、どのくらい空気が入ったか確認できないので、
私は仏式に対応している空気入れを購入しました。

でも、出先などで急遽空気を入れなければならない時などは
このアダプターは便利かと思います。



さて、このアダプターを外すと仏式バルブが現れます。
これがとても細くて、折ってしまいそうでいつも恐いのです。。。



バルブのネジをゆるめ、先端を少し押してプシュプシュっと
空気の通りを確認した後、空気入れについていたアダプターをつけて・・・



空気入れを接続します。



そして、固定するレバーを下げるのですが・・・
これがとっても硬くて、バルブを曲げてしまいそうになります。
というか、ちょっと曲がってしまいました。
レバーが柔らかい空気入れを現在探し中であります。




空気圧を見ながら、自分のタイヤに合った空気圧まで
空気を入れていきます。

タイヤに空気がきちんと入っていると、乗りやすくて快適です☆






趣味的ミニベロ #4

2012.09.25 Tuesday
時々ブログの検索キーワードを確認するのですが、
8割〜9割がミニベロやブルーノ関連。
とりわけブルーノの「泥除け」はダントツで検索されています。

詳しい情報を求めてブログへ来ていただいた方々、ごめんなさい。
ミニベロについてほとんど書いておらず。。。汗

というわけで、久しぶりにミニベロについて書いてみたいと思います。

以前図書館でミニベロに関する本を何冊か借りて読んだものの、
自分でメンテナンスできるように手元に一冊購入しました。



「完全女子版! 自転車メンテナンスブック」/デコ


「女子」という言葉に一瞬ひるみましたが・・・

まぁ、いいかー。
うん、まぁいいや。

ということで購入。笑

ページのデザインはいわゆる女子向けのガーリーなテイストではなくて
スッキリと読みやすく、写真も多くて分かりやすかったです。

まずはサビ止めをした方がよさそうなので、
本で紹介されていたものとは違うのですが、
こちらでサビ止めをしてみました。



どうかサビませんように。

そして乗り心地について。
今までシティサイクルに乗っていたので、ミニベロは車体が軽いせいか漕ぎ出しが若干楽です。
それと小さいので小回りが利く感じでしょうか。
基本的には前傾姿勢で乗るので、バランスや体重のかけ方も
初めて乗った時は違いを感じましたが、乗っているうちに慣れてきました。
(車種などによっても異なるかと思いまので、あくまでご参考までに☆)

冒頭に出てきた「泥除け」ですが、ブルーノをお店で購入した際に
純正の泥除けも一緒に購入して付けてもらいました。
色はシルバーで、材質はステンレスではなくてプラスチック?の
ようなものでしたが、個人的にはその方が重くならないし良いかな〜と思います。

それと、カゴについても検索が多かったのですが
RIXEN & KAULのバスケットタイプのカゴとアタッチメントを購入して、
こちらも泥除けと同様にお店でつけてもらいました。

カゴは耐荷重5kgで、使わない時はワンタッチで取り外しもできます。
(アタッチメントはミニベロ本体に付いたままです)

それではまた次回に。






趣味的ミニベロ #3

2012.07.08 Sunday
ミニベロのお話も3回目となり、ちょっと趣味っぽくなって
きましたかね。笑

さてさて、あとは到着を待つばかりとなったブルーノくん。

オプション品を取り付けてもらったりと、
到着までは約1週間待つこととなりました。

うーん、待つ身は長い。

そこで少しでも気を紛らわせよう&ミニベロの知識をつけようと
図書館で本を借りてみました。
意外と種類があってびっくり。
図書館ってやはり利用しないと損ですね〜。
個人的には「和田サイクルおすすめ 小径車の愉しみ方 」
(ラピュータブックス)が興味深かったです。




そしてやっと待ち遠しかった納車日がやってきました!
ブルーノくん、待っていたよー。

では早速、写真をご覧ください。



取り外し可能なカゴを付けてみると・・・



部長も乗りやすそうでなによりです。
しかし部長、そのカゴは耐荷重5kgまでですので
どうかそれ以上太らないでくださいね。笑

「趣味的ミニベロ」の導入部分のお話はこれでひと区切り。
また少しずつ、乗り心地やメンテナンス等について
更新していきたいと思います☆






趣味的ミニベロ #2

2012.07.07 Saturday
前回ミニベロを購入することに決めたお話をしましたが、
今回は実際に購入した時のお話をしたいと思います。

またまた長くなりますので、ミニベロ&BRUNO(ブルーノ)にご興味が
無い方はスルーしてくださいね。汗

その後、ネットで更にいろいろと情報収集をして
購入する車種はBRUNOの以下2タイプに絞りました。
カラーはSmoky Blueです。


ネットで購入も考えたのですが、やはり店舗で実物を見て
乗り心地も確認してみたいと思い、サイクルショップへ。

事前に電話で確認などしなかったので、欲しい車種が
お店に置いてあるとは思ってなかったのですが、、、
偶然なことに2タイプともあるではないですかー。
早速店員さんにお願いをして試してみることにしました。

デザイン的には「VENTURA FLAT」(ベンチュラ フラット)が良いなと思っていたのですが、
実際に試してみると「ROAD MIXTE」(ロード ミキスト)の方がしっくりくる感じだったので
迷ったあげく、「ROAD MIXTE」に決定!!

ちなみに店員さんから教えてもらった2車種の大きな違いは下記です。

「VENTURA FLAT」
・男女兼用に作られているので、ハンドルの位置が少し遠い
・ギアの仕様(←詳しく教えてくれたのに少し専門的だったので忘れました・・・汗)

「ROAD MIXTE」
・女性向け。フレームが低く、スカートでもまたぎやすい。
・チェーンカバーが付いているので洋服の裾が汚れにくい。

その他私が気になった点もあわせてまとめるとこちら↓






車種が決まったところで、使いやすいように下記オプション品も
購入することにしました。

・ダブルスタンドへ変更
・カゴ+アタッチメント
・ライト+アタッチメント
・泥除け

さぁ、これで納車を待つばかり。笑

そのお話はまた次回に。






趣味的ミニベロ #1

2012.07.05 Thursday
前回の更新で「努力して趣味を作るぞ!」宣言をしたわたくしですが(笑)、
3つの趣味候補のうち今回はミニベロのお話をしたいと思います。

カテゴリもそれぞれ「趣味的○○」と作りました。
うっとおしくてごめんなさいょ。。
なんせ趣味を作るのが目的なので自分への戒めとして名前をつけてみました。

さて。

えー、まずなぜ趣味にミニベロを選んだのかについてですが・・・

現在使用している自転車が15年ものでして、全身サビサビでボロボロ。涙
強風に煽られてバタンバタン倒れた結果、カゴは平行四辺形型に変形。
部長の病院に行くときはカゴに乗車していただくのですが、
乗りづらそうになっております。。

しかも。

とある日に突然雨が降ってきたため、コートのフードを被り
忙しさで激しく疲れた形相でこいでいたらば、あまりにも自転車が
ボロボロなせい?か自転車泥棒に間違われそうになったりもしたもので
そろそろ替え時かと思ったのでした。泣
(もしくはよっぽどひどい顔をしていたのかも。笑)

思い起こせば、ブレーキのワイヤーやタイヤの交換は数知れず。
サドル・ベル・ライトの電球も交換したりと、なんとか15年乗り続けてきたのですけどもね。

でもやっと踏ん切りをつけて新しい自転車を購入しようと決意したのでした。

そうなれば、まずはネットで情報収集です。
今はかわいくてお洒落な自転車がたくさんあるではありませんかー。

その中で目に留まったのがミニベロのBRUNO(ブルーノ)というブランドのものでした。
私は色の中でブルーグレーが一番好きなのですが、ボディカラーがとっても好みの色で、
しかも茶色い革のハンドルやサドルもかわいいのです♪
デザインもお洒落〜。

そんなこんなでBRUNOに夢中になってしまったわけで、
ミニベロを趣味にすることにしたのでした。

長くなってしまってすみません。。

購入までのお話はまた次回に。






1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others